やっぱり建売ってこんなものなのか

今年の夏頃、夢のマイホームを購入しました。

予算の都合、注文住宅は建てられないし、建売を購入するのも、ハウスメーカーが限られていましたが、立地条件や間取り、周辺の環境、庭や駐車場など求めていた条件に合った物件が見つかり、しかも建って半年経っていたこともあり、金額も下がってきていたので、予定より早く購入に至りました。

主人が建設業に携わっていたこともあり、購入する直前の最終内見で色々チェックをしたところひどかったです。

作業中のテープのあとがそこら中についたままだし、クロスがういているところも多々。

気になるところは全て伝えて綺麗にしてもらってから住み始めましたが、生活していて気づいたのはいろんなところに、ビスの頭がでっぱっているのです。

クロスを貼る前に気づくと思うのですが、なんて仕事が雑なのだろうと驚きました。

しかもそれを問い合わせたところ、対応が遅いし、あわよくば訪問するほどのことじゃないだろくらいの雰囲気でした。

うちは予算、ローンの都合上、このハウスメーカーを選ぶしかなかったので仕方ありませんが、やはりサービスと値段は比例するのかなと痛感しました。

一生の買い物だったので、もっと考えても良かったかなと少し後悔しています。

よく読まれてるサイト>>>>>新築 失敗例